体験エステを受ける前の基礎知識

艶とハリがありキメの細かい肌は若々しさや清潔感を感じさせる存在です。

 

日焼けや乾燥などによって肌が荒れてしまったり、
ニキビなどの肌トラブルを抱えてしまうと、美肌には程遠く感じてしまいます。

 

そのためにも肌ケアと言うのはとても大切なのですが、
肌の仕組みを理解したうえで肌ケアを行わなければ効果的でも効率的でもありません。

 

そこで、たかの友梨のトリプルアタック痩身法の体験エステを受ける前に、
知っておくと得する、肌についての基礎知識を紹介します。

 

肌はたくさんの層によってできています。

 

ターンオーバーが行われる表皮は0.02mmしかありませんが、
その中は4つもの層に分かれています。

 

肌ケア商品の中にセラミド配合、などとされる商品があります。
このセラミドは表皮の保湿を助けてくれる成分です。

 

美しい表皮を保つためにはターンオーバーが正常に行われ、
適度な皮脂と十分な保湿機能が維持されることが大切です。

 

たかの友梨のトリプルアタック痩身法の体験エステを受ける際も、
このあたりの基礎知識を知っておくと、話が弾むかもしれません。

 

セラミドなどの成分を活用することは有効だという事ができるでしょう。
表皮の下にある真皮層は肌のハリやふくらみを維持している部分です。

 

ターンオーバーは年齢に関係なく行われますが、
真皮層を形成するヒアルロン酸は10代半ばで減少し始めます。

 

ヒアルロン酸を真皮層に補給することはとても重要ですが、
表皮の上から塗ったところで吸収はされません。

 

個別に摂取したとしても消化されてしまうので、
ただヒアルロン酸を使えば肌に良い、という認識は捨てるようにしましょう。

 

極力、たかの友梨のトリプルアタック痩身法に任せっきりにするのではなく、
肌の健康維持は肌の仕組みから、根本的な知識を持って肌ケアを行いたいですね。